Du lịch Việt Nam 2012/Aug/22 Part3 雨宿りとオシャレカフェ/中央郵便局と大聖堂


この記事の前提条件は1日目パート1を参照ください。
※この旅行記は帰国後に書いたものです。ブログの投稿日時を旅行当日に合せています。


7日目(8月22日)その3 「雨宿りとオシャレカフェ/中央郵便局と大聖堂」

 
「ホーチミン作戦博物館」を出た後、レズアン通りを大聖堂のほうに歩く。財布が心許なかったのでクンモアシアナタワーのANZ銀行でお金をおろしていると急に土砂降りの雨が。

 


 

 

500,000ドンだけおろし雨宿りをするがいつまでもやまない。ひょっとしてベトナムの禁煙率が高いのって、こういうときにやることが何もないからなのかもしれない。

時間つぶしにオシャレなところでご飯たべてもいいかしら、とクンモビル内のCoffee Beans & Tea leafsでサンドイッチとラテ、ケーキを注文してWIFIも借りる。さすがに高く200,000ドンくらいだったと思う。サンドイッチはイタリア風の本格パニーニにチーズ・トマトをはさんだものでものすごく美味しかった、

 
1時間ほどで雨がやんだので再度市街中心部へ。

 

1区の人民委員会

 

サイゴン中央郵便局

 

オルセー美術館をモデルにしただけはある美しさ。

 

中央ホール正面にはホーおじさんの肖像が。

 

19世紀コーチシナの電信網図

しかし、おみやげ物売り場になぜ木彫りの熊があるのか……。

 

お約束の「東京は夜の7時」

 

サイゴン大聖堂。この日は閉まっていたが、雨上がりの逆光の空に写る聖母像は美しい。

 

日が暮れてきたので、9月23日公園をふらふらしたあとタクシーを捕まえてホテルへ(価格失念)。

この日はよほど疲れていたのか、夕食も食べずに寝てしまった。

最初の「いいね」をつけてみませんか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*