ウドン(Oudong)へ②

※このときのレートは、1ドル=113円=23千ドン=4070リエル程度です ※地図と旅程はこちらを参照。   ミニバンは国道5号線を北上していく。道路は比較的整備されており、風景はベトナムの郊外とたいして変わり 続きを読む ウドン(Oudong)へ②

プノンペンのベトナム大使館

※このときのレートは、1ドル=113円=23千ドン=4070リエル程度です ※地図と旅程はこちらを参照。   プノンペン市内国道1号線、ベトナム大使館の前でバスを降りたのが12時50分ごろ。ホーチミン市タンビン 続きを読む プノンペンのベトナム大使館

プノンペンまでビザを買いに行った

※このときのレートは、1ドル=113円=23千ドン=4070リエル程度です ※地図と旅程はこちらを参照。   奥様(※女性尊重のためわざとこの語を使っています)との結婚手続きが思ったより時間を食ってしまい、ベト 続きを読む プノンペンまでビザを買いに行った

6月8日特別編:「卵ゲップ病」ことジアルジア症とは?

※この時所持していた通貨のレートはおおよそ1ドル=114円=4000リエルでした(リエルは対ドルで事実上の固定レート扱い)。 ※地図と旅程はこちらを参照。   東南アジアや南アジアの不潔で不慣れな地域を長期、1 続きを読む 6月8日特別編:「卵ゲップ病」ことジアルジア症とは?

6月5日:デット島からクラチエまで、ラオス-カンボジア国境移動(後編)

※この時所持していた通貨のレートはおおよそ10千キープ=14.06円でした。 ※地図と旅程はこちらを参照。 ※ここでは主に英語と、「指差し会話帳」だのみの簡単なクメール語を喋っています。概ねここでは英語が通じました。 & 続きを読む 6月5日:デット島からクラチエまで、ラオス-カンボジア国境移動(後編)