phpMyAdminの「隠す」ボタンがわかりにくい

24

WordPressを自前のサーバやVPSで運営している方の中には、「サイトの移転やデータベースのリカバリ用に myPHPAdminをインストールしているけど、使い方はよく分かってない」という方も多いと思います。私もそのクチで、「データベースとかよくわからないし」という感じで、ほとんど使っていませんでした。

 
さてそんななか、先日ふと思い立ってmyPHPadminを触っていると、右側のデータベース構造ツリーから、重要なテーブルである「posts」(各記事のデータ本体)が消えてしまいました。

 
wp_postsテーブルが

 
消えた。

 
データベース全体を選択すると、右のリストには表示されている。間違って消してしまったわけではなさそう。

 
実はこれ、各テーブルの横にマウスカーソルを持っていくとうっすら表示される目玉アイコンをクリックすると、左ペインの構造ツリーには表示されなくなる、という機能なんですね。

 
この一度非表示にしたものをどうしたら戻せるのか、あちこち調べまくったところ、答えはこれでした。

 
テーブルをひとつでも非表示にすると、データベース全体の部分に同じ「目玉アイコン」が新しく表示されるので、これをクリック。

 
再表示のダイアログがでるので、表示→OKを押す。

 
再表示方法、わ、わ、わ、わかりにくい……。大して役に立ちそうもない機能なのに、戻し方がこんなわかりづらいの、どうなんですかねえ。UIの設計ミスのような……。

0