マストドンサーバのアップデート(ver4.2.0 – 4.2.5)

61

マストドンに緊急セキュリティアップデートがきていたのでVer4.2.5にアップデートしました。基本は前回そのままなのですが、気になった部分が少々あったのでメモだけ残します。

Bundleでパッケージが取ってこれない

bundle install でパッケージが取得できないエラーがありました。これは一時的にIPv6を無効にすることで解決しました。やり方などはお使いのOSによって違いますので適宜対応してください。

カスタマイズした部分をどうにかしろと言われる

マストドンを完全にヴァニラのまま使っているのならいいのですが、多少でも設定をいじっている場合、git checkout するときに「変更されているファイルがあるのでマージするか退避するかどうにかせよ」みたいな事を言われます。gitなにもわからん勢なのでちょっと困りましたが、 git stash でカスタマイズ済みファイルを退避させることができるようです。作業が全部終わったあとで git stash apply すれば退避済みファイルをもとに戻せるようです。マージするとどうなるんだろう? ダウンロードしたものにマージされるのか、git上にある本体にマージしようとして「権限がない」と言われるのか、どっちなんでしょうね?

ちなみにわたしのサーバでカスタマイズしている部分は、メディアのサイズです。参考にしたのはのえるさんのフォークです。