ジョホール州・スナイ空港からサラワク州・クチン空港へ


※この旅行記は帰国後に書いたものです。ブログの投稿日時を旅行当日に合せています。 1SGDは78円くらい、1リンギは28円くらいかな。

 

エアアジアの便は13時50分発だったが、国境から思いもよらない直行バスに乗れたために11時には空港に着いてしまった。スナイ空港はそう大きな空港でもない。両替所で42シンガポールドルを出し103マレーシアリンギに両替。熟慮の末、さらに300リンギをATMで下ろす。合計で日本円にして1万5千円ほど。クチンのホテルは3日ぶん予約済みなので、これだけあればしばらくもつだろう。

 

インターネットが使えなければ始まらないので、空港内のCellcomの事務所でSIMを買う。ヒジャブをかぶったムスリムの女性スタッフに「あら、お仕事ですか? ホリデイですか?」と聞かれホリデイと答え、「ホリデイなのにひとり? 奥様かガールフレンドはぁ?」とからかわれ、「未婚だよ、君と結婚したいなぁ」などとふざけてみる。「1週間か、うーん、最大2週間滞在するかも」と伝えるとプリペイド38リンギ50セン込みの通話付きカードを薦められる。3Gデータ通信はうち18リンギ消費で1週間使い放題、5リンギ消費で1日使い放題だそうなので、とりあえず一週間ぶん使えるようにしてもらう。使い方などは彼女がメモ帳に書いてくれた。外国人旅行者用のSIMらしく、オンライン登録に30分ほどかかった。

DSC_2535

 

エアアジアのカウンター(セキュリティ検査はセルフサービスだった)でチケットを受け取り大きな荷物を預け、空港内のファストフード店(店名忘れた)でナシレマのセット10リンギ20セン。まぁ空港価格だけどうまー。ピーナッツがいいね、これ。そう辛くないので誰でもおいしく食べれそう。

DSC_0338

 

離陸の40分ほど前に搭乗口へ。機内用に2リンギの水を買う。まわりに何もない感じの空港。ガラス越しだからそうきれいでもないけれど、抜けるような青空。

DSC_0341

 

飛行機は定刻で出発。ボルネオ島・サラワク州クチンまで約1時間半の空路。エアアジアの出発前の音楽はいい演出。盛り上がる。

 

こういう河を見に来たのよね。

 

DSC_0346

 

 

 

 

最初の「いいね」をつけてみませんか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

    • 249
    • 96
    • 2,504
    • 12,659
    • 541,155
    • 13,278