【レシピ】牡蠣と白菜の豆乳煮


今日の新メニュー・牡蠣と白菜の豆乳煮。そろそろ牡蠣も出回らなくなるかもですね。調整豆乳で作っています。賞味期限がやばそうなので急遽つくりました(^^;

・牡蠣と白菜の豆乳煮

材料(約450gぶん)

白菜:1/8個
牡蠣:180g
赤ピーマン:半個
にんにく:6個
豆乳:200cc
コンソメキューブ:半個
白ワイン:150cc
オリーブオイル:大さじ1
唐辛子:1本
塩・こしょう・ハーブミックス:少々

 

1.白菜は短冊切りにします。茎のほうは細め、葉の方は太めに。

DSC_3331-0

DSC_3331-3

 

2.にんにくは縦にスライスして、オリーブオイルで色づく寸前まで低温でソテーし香りを出します。最近は業務用の剥きにんにくを使っています。使うのが面倒でなくなるし、密閉容器で冷蔵庫保存すれば結果的に丸のままのにんにくより使いでがあります。

DSC_3331-1

 

3.牡蠣を入れます。身が破れないように、菜箸でなく木ベラでやさしくほぐしながら火を通します。

DSC_3331-2

 

4.牡蠣がにある程度火が通ったらワイン150ccを入れて一度煮立たせます。アルコールが飛んだらすぐに豆乳200ccとコンソメキューブ、輪切りにして種をとった唐辛子を入れ、白菜の茎が透き通るまで煮込みます。豆乳の風味が甘すぎるようであれば水で調整します。

DSC_3331-4

 

5.彩りと味のアクセントになるかなと赤ピーマンを追加。彩りで急に欲しくなったりするので、大きめに切ったものを冷凍しておくと便利です。すべてに火が通ったら黒こしょう・塩・ハーブミックスで味を整えます。

DSC_3331-5

 

重さを量って見たところ、容器を差っ引いて約450gありました。3食ぶんくらいになりそうです。白菜は倍くらい入れてもよかったかもしれません。

DSC_3331-6

最初の「いいね」をつけてみませんか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

    • 235
    • 92
    • 2,490
    • 12,645
    • 541,141
    • 13,276