【レシピ】さんまのトマトガーリック焼き


鯖をかなり食べているつもりなのにHDLコレステロールが低いので強化月間としてさんまも食べます。

・さんまのトマトガーリックグリル

材料

さんま:4匹
にんにく:4~5粒
プチトマト:4~5粒(味の濃そうなものを)
バジル:1枝
オリーブオイル:たっぷり
粉チーズ:適量
塩・胡椒:適量

 

1.さんまは頭を落とし内臓をとり、よく洗います。その後、背骨にそって包丁をいれて腹を開き、さらに背骨を外していきます。慣れがいりますが、3回くらいやればできるようになるんじゃないかなぁ……。太い肋骨は食感にかかわるのでプチプチ抜きましょう。どうしても身もとれてしまうのでやりすぎに注意。食感と手間のバーターです。

DSC_3368-6

 

2.ひらいたさんまにスライスしたプチトマトとにんにく、みじんに切ったバジルをはさみます。にんにくのほっくりした感じが大事なのでケチらないように。

DSC_3368-7

 

3.身が開かないようにつまようじで止めてから表面に塩胡椒してオリーブオイルを回しかけします。オイルは身の中にもはいるようにしましょう。最後に上から粉チーズをふります。

DSC_3368-8

 

4.180℃に余熱したオーブンで20分くらい焼きます。このまま食べるのが一番おいしいですが、小分けで保存するならこの時点でキッチンはさみで身を3当分くらいして尻尾を落として容器に詰めましょう。ワインにも合うと思います。

DSC_3368-9

 

最初の「いいね」をつけてみませんか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

    • 169
    • 89
    • 2,462
    • 28,374
    • 498,709
    • 11,176