Du lịch Việt Nam 2012/Aug/16 Part1 自宅から羽田


2012年8月、人生はじめての海外旅行でベトナムにいってきました。
旅装やガイドブックなどを除けば、事前に用意したのはトルノス経由での往復航空券と、Agota経由での2日分のホテル予約だけの完全一人旅。不安のかたまりどころか、無謀なんではないかと思うほどの状態だったけれど、幾多のトラブルをかいくぐり存分に楽しんできました。

これはその旅の記録です。旅に正解はありませんので、すべて私の主観であることをご理解ください。レートなどは基本的に当日のもの(1,000ドン=3.8円)になります。
この旅行記は帰国後に書いたものです。ブログの投稿日時を旅行当日に合せています。


1日目(8月16日)その1 自宅から羽田まで

バックパック
荷物はこれとポーチだけ

前日は夕方に4時間ばかり寝て、最後の荷物確認。羽田ゆきのバスは4:45に新宿駅前発なのだが、3:00ごろに自宅を出発。旅先ではたくさん歩くことになるだろうからと新宿駅まで試しに歩くことに決めた(まぁ、20分くらいなんだけど)。バックパックの重さはだいたい5kg。ほかに携帯やデジカメ、メモ帳を入れたポーチがひとつ。それでも10分も歩けば足に違和感が。

新宿西口で腹ごしらえのあと、リムジンタクシーのりばへ。

日本の月
満月狙いの日程にすればよかったな、と空を仰いで思った

リムジンチケット
空港まで1200円

最初の「いいね」をつけてみませんか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*